ご挨拶
ネットに繋げば、誰でもお手軽快適オンライン対戦!
格ゲー好きにはたまらない時代ですよね。
このブログでは、そんな格ゲーの楽しさをアピールしていきたいと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2 人気ブログランキングへ
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヴァイスのアルカナ選択 2-1 

ヴァイスに適したアルカナ選択 2-1

前回に引き続き、
今回は長所を伸ばす方向性のアルカナについてまとめてみたいと思います。


以下、まとめです。





web拍手 by FC2 人気ブログランキングへ
長所を伸ばす方向性
攻め継続をやり易くしたり、
コンボ火力を伸ばしたり、
防御能力を高めたり、とヴァイスの長所を伸ばすもの。


相性はかなり良い
光はEF中の高性能アルカナ技を使用して立ち回るアルカナ。
EF中はほとんどのアルカナ技に発生保障が付くようになり、
割り込みに使っていけるようになる。
ヴァイス単体の防御性能と相まってかなり強力な組み合わせになる。
EF中のセレスティアルゲート(236236E)の性能は発生4F、
発生保障1Fから、とかなり高性能。
立ち回りでも、ノーブルフォトン(236E)を使っていく事が出来るため、
ヴァイスの苦手な距離をフォローする事も可能。
インペリアルディビジョン(214214E)の
拘束力を利用した安全な装剣、起き攻めも強力。
欠点はFゲージ効率が悪くバーストを使うとなかなか回復しない事と、
EFを利用した立ち回りが強いので、バーストを使い難いという点。


相性は良い
音はEFコンの高火力が魅力のアルカナ。
特にヴァイスとはコンボ相性が良ので、ダメージの伸びが凄まじく、
全キャラ中でもトップレベルの火力を出せるようになる。
アルカナ技にはやや癖があり、設置技のカノン(236E)やエコー(214E)を使って
遠中距離をフォローするには、それなりに工夫が必要。
アクセンタス(623E)とヴィーヴォ(641236E)には発生保障があり、
カノンと共鳴させると非常に高威力な切り替えしになるため、
単体でも最強クラスのヴァイスの防御性能が更に強化される。
また、カンティナーレ(236236E)の全体Fが短いため、カンティナーレB設置から、
カノンを出すと、そこそこ使える牽制技になり、
装剣を安全に行いたい場合などに使える。
タセット(214214E)で相手の飛び道具を無効化できるのも面白い要素で、
キャサリンのミニ淀川や花アルカナの八重紅彼岸などに使うと、
遠距離から一方的に飛び道具を使って攻められる状況を打破できるため、効果的。
各ゲージ効率のバランスも非常に優秀なので、
ゲージを気軽に使っていけるという点でもヴァイスと相性が良い。
アルカナ技に癖があるという欠点があるが、
有効に使えれば、コンボ火力を活かした非常に強力な攻めが出来るようになる。
共鳴で発生する波紋が相殺されると消えてしまうという弱点があり、
対策されると、アルカナ技が非常に使い難くなってしまうのも難点。


相性はかなり良い
花は最速のバースト回復速度を活かした防御の強いアルカナ。
また、アルカナ効果にカウンター防止機能も付いてるため、
ヴァイスと花の組み合わせは全キャラ中最強の防御性能となる。
八重紅彼岸(236236E)の使い勝手も良く、
エリアルJE〆からの起き攻めや、発生保障を活かした割り込み、
攻撃範囲の広さと持続時間を活かした固めや起き攻め、
安全に装剣を行う、など使用用途は多岐にわたる。
遠中距離戦が弱点のヴァイスにとって、
攻めの起点にも使える非常にありがたい技である。
アルカナゲージ効率が低いのが唯一欠点ではあるが、
幻の花(214E)でゲージ回復速度のフォローをしていくことが可能なため、
欠点らしい欠点がない非常に優秀なアルカナである。


相性は良い
時は起き攻めに特化した非常にピーキーなアルカナである。
コンボを無量光の意(236236E)で〆てからの、
装剣→離縛の意(236E)を使っての起き攻めが非常に強力で、
装剣をしつつ起き攻めにいけるのは時アルカナのみである。
しかしながらその他の要素がすべからく平均以下なため、
起き攻めを上手くやれないとなかなか勝ちに繋げられない。
6Dやバクステなどが特殊で、使いこなすとなかなかに強力。
特にバクステは防御行動の選択しが広がり、
ヴァイスの防御能力を高められる。
また、6HCを使ったコンボが実質できなくなるので、
時の専用コンを使用しなくてはならない点に注意。


相性はそこそこ良い 。
運は運任せなアルカナ技とアルカナ効果が特徴のアルカナ。
といっても、運が悪いとダメージを受ける、という様なデメリットはなく、
発生すればラッキー的なものである。
そしてその効果が非常に有効なため、意外と侮れないアルカナ効果となっている。
特にヴァイスはJCでアルカナ効果が発動すると、コンボ火力が大きく伸びる。
アルカナ技は飛び道具で、ヴァイスにはありがたい技なのだが、
長距離戦をフォローする用途では使い難く、主に起き攻めで使っていくのが有効。
ただ、ヴァイスではJE〆から重ねられないので、上手くタイミング計りながら
使用していかなければならない。
また、Aゲージ効率が全アルカナ中トップなので、
フーリゲン6HCをどんどん使っていける。
欠点はアルカナ技が立ち回りで使いにくい事と、
Fゲージ回復が遅いためバーストが使い難い点。


つづく


関連記事
( 2011/03/12 13:00 ) Category 攻略基礎 | TB(0) | CM(0)
人気ブログランキングへ  検索エンジン・検索サイト【WODGE】
にほんブログ村 ゲームブログ 格闘ゲームへ 
ブログランキング参加中 宜しければクリックを
格闘ゲーム 相互リンク∞PS3全般
ゲーム・攻略ブログ・ランキング
トップページ > スポンサー広告 > ヴァイスのアルカナ選択 2-1トップページ > 攻略基礎 > ヴァイスのアルカナ選択 2-1
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

poison pit viper

Author:poison pit viper

ゲームが好き、
とりわけ格闘ゲームが大好き!
そんな人間です。

家ゲー勢なんで、
ちょっとだけアケ勢に
憧れを持ってます。

いつかアケステ買って
アケデビューしてやろう、
そんな風に思ってます。

poison pit viperって名前なんですけど、
日本語にすると毒マムシです。
思いつきで付けた名前なんで、
別に毒とかは持ってません。

……本当だよ! 嘘じゃないよ!

てことで
コメントやリンクはお気軽に、
ブロとも申請、相互リンク申請なども
お待ちしてます。
ツイッターもやってるので、
フォローしてくれたりすると嬉しいです。


また、何かご用件のある方は
連絡フォームにお願いします。


カテゴリ
twitter始めました


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。